SHIINBLOG

casochi’s blog

北海道オホーツク地方の滝上町を拠点に活動する姉妹おシゴトユニットCasochiが運営する気まぐれかつ主観的なブログです。地域の

実は地元民のファン多し。滝上の道の駅に寄ったら【萌芽】でおやつタイム

 

 

f:id:casochi:20170510212722j:plain

 

滝上町の道の駅は市街地より紋別寄り、
国道273号沿いにあります。
トイレもたくさんあるし、
お土産コーナーも充実なのでドライブ休憩には結構オススメです。

 

f:id:casochi:20170511152252j:plain

 

※↑コチラは滝上の精霊(…妖精?)キャラクター
ピコロさんの顔ハメぱねる。
道の駅の入り口のところにあります…
顔ハメしたい人どうぞ…

 

f:id:casochi:20170510212935j:plain

 

 

 そしてもし夏季に道の駅に立ち寄ったら、
隣接するログハウスものぞいてみてはいかがでしょう~。

 

 

道の駅の敷地内にログハウスが2軒ありまして、
その1つを紹介したいと思います~
その名も「萌芽」さん。

 

f:id:casochi:20170510212631j:plain

 

  道の駅から見て奥のログハウスです。
ちなみに手前のログハウスのお店では、
名物のピンクのソフトクリーム「芝ざくらソフト」を
販売してますよ~


芝ざくらの滝上公園にのぼる時間がない…
という場合はココでピンクのソフトクリームを購入できるので

のぞいてみるといいかも~

 

f:id:casochi:20170510212834j:plain

 

で、萌芽さんはソフトクリームを売ってない方のお店。
地方に観光、特に北海道観光にきたなら
「各地でソフトクリームが食べたい…!」
という気持ちはよくわかります。


でも、ここはあえて地元民に愛される
地産小麦粉を使ったクレープにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:casochi:20170510213012j:plain

 

高級オシャレクレープ屋さんとは全く異なる
「ザ!くれーぷ!」みたいな素朴な外見ですが、
もちもちの生地にタップリ生クリームの組み合わせが
なかなか美味しい。
ひそかに地元民から愛されるローカルグルメなのであります。

 

f:id:casochi:20170511153348j:plain

 

クレープの種類は
・バナナ
・イチゴ
ルバーブ
の3種類だそう。
(2017年5月時点)

 

お値段もお得な¥350。


以前は「カボチャ」もあったんですが、
今はおやすみしているようです~。
カボチャ味もよかったんだけどな~
いずれ復活すること期待します…。

 

f:id:casochi:20170510213104j:plain

 

さて、ひとつ気になる味が
ルバーブ」ですね。


ルバーブはフキの一種で、欧米では昔からよく食べられている植物なんですよ~。
繊維質、ビタミンやミネラルなどの栄養分を多く含んでいるので
美容にも良いそうですよ~スバラシイ!


ルバーブクレープは、
そんな女性の味方の植物、ルバーブのジャムと生クリームをクレープ生地で巻いてます。
もちろん滝上産のルバーブ、滝上産のルバーブジャムなので地元感も満載。
ほどよい酸味が美味しいですよ~

 

f:id:casochi:20170511154820j:plain

 

 

そして萌芽で食べられるもう1つの地元B級ぐるめが
はまなすバーガー。
オホーツクはまなす牛という、
紋別市滝上町で育った牛さんのお肉で作ったハンバーグをはさんでます。
時期によっては滝上産のアスパラが具材になっているのも魅力~。

 

 

f:id:casochi:20170510213200j:plain

 

手軽に食べられてちょっとお腹を満たすのに
ピッタリですよ~

 

 

牛肉ではなく、豆腐を使ったハンバーグのヘルシーバーガーと、
はまなす牛ハンバーグと豆腐ハンバーグの両方食べられる
どっちもバーガーもありますよ~

このローカル感溢れるネーミングもまたオツです。

 

f:id:casochi:20170510214221j:plain

 
いずれもテイクアウトオッケーなので、
持ち帰ってゆっくり頂くのもよし~。

 

f:id:casochi:20170510214301j:plain

 

 

紋別郡滝上町旭町

【萌芽(ほうが)】

「道の駅 香りの里たきのうえ」の 隣にあります。

5月~10月頃営業、不定休。

10:00~夕方頃まで営業しています、
通りすがったらのぞいてみてくださいね~^^